So-net無料ブログ作成
検索選択

第25回古澤巌の Keep on smiling 〈ゲスト:戸田奈津子) 後半 [音楽]

古澤ファン暦の短い私は、最初 バイオリンの夜→ロマンス→マドリガルとどちらかというとクラシック小品CDをぐるぐる聴いてました。

Dandyismで最初に手にとったのが gold
で、「Remember」を聴いた時、なんじゃこりゃ~とあまりのギャップに笑が止まりませんでした。
よくも悪くも期待を裏切ってくれる人です。

10月サントリーホールではDandyismの原曲たちをたくさんオーケストラと一緒に演奏してくださるそうで。
海のアダージョ(ブルッフ バイオリン協奏曲)やレゲトンコンチェルト(サンサーンスバイオリン協奏曲)は是非聴いてみたい!(でも行けない!!)
関東の方が羨ましい。
あ、でも。関西は尼吹との共演もなかなかなんですよ!(なんのこっちゃww)

※音源は削除しました
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第25回古澤巌の Keep on smiling 〈ゲスト:戸田奈津子) 前半 [音楽]

25回のお客様は映画字幕の戸田奈津子さん
映画好きの古澤さんでなくても、そりゃ名前くらい知ってますね。

私もわりと映画は好きで、週に3本くらいDVDを見ます。
昔、若い頃は映画は字幕でないと!と思ってました。
テレビ放映される吹き替えはなんだかなぁ・・・と。

最近の吹き替えはガヤ(主で喋ってる人ではないバックの騒音)まできちんと吹き替えてあるし、
音も合わせてつくってあるので、違和感がなくなりました。
声優も有名どろこ使って、ちゃんと息や間まで考えた仕事になってます。
少し前に登場された野沢雅子さんがそんなお話をされてましたね。
アニメ時代の私としては、最近はDVDでみる時はもっぱら「吹き替え」です。
久しぶりに字幕で見てみようかなw

※音源は削除しました

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第24回古澤巌の Keep on smiling 〈ゲスト:中村征夫) 後半 [音楽]

今日の演奏は「さざなみの祈り」バイオリンバージョンです。
東儀さんのアルバムSMILEに収録されているのは篳篥バージョン。
中村さんのブログを見に行った時、
「海をイメージし作曲されたオリジナル曲を、ヴァイオリンで生演奏」
とあったので、さざなみかな?と思ってました。

七色の空に引き続き、バイオリンバージョンは今はソロの演奏会に足を運ばないと聴けません。
そのうち、CDに入るのかな?
貴重な生演奏ですね。
私は、厳島神社で聴いた完成前のバイオリンバージョンが一番好きです(笑)

※音源は削除しました


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第24回古澤巌の Keep on smiling 〈ゲスト:中村征夫) 前半 [音楽]

収録はツアーの合間。
録溜めできてないみたいで、お忙しそうな古澤さんです。

公開録音も迫ってきています。
皆様は応募されましたか?

※音源は削除しました
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第23回古澤巌の Keep on smiling 〈ゲスト:岡田茉莉子) 後半 [音楽]

では後半です。

※音源は削除しました
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第23回古澤巌の Keep on smiling 〈ゲスト:岡田茉莉子) 前半 [音楽]

9月になりました。
少し秋の気配が・・・・すればいいのですが、まだ暑いですね。
10月から全国放送になりますので、このブログでの音源アップは終了させていただきます。
ご準備しておいて下さいね~

※音源は削除しました
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第22回古澤巌の Keep on smiling 〈ゲスト:藤本晴美) 後半 [音楽]

公開録音にびびってしまいました。
平日18:00 湊町って・・・。
終業クラウチングスタートで走って、ぎり間に合うか?ってところです。

梅田にしてくれよT T
JR難波はたぶん、大阪の繁華街で一番辺鄙な場所です。(主要駅から直通でいけない&難波とは名ばかりのところにある)
参加人数が限られている公開録音だけに、間に合わないかもしれないのにうかつに応募できないな・・・。
とグルグルしていたらアップが遅くなりましたw

昨日、1年ぶりに東儀×古澤コンサートを見てきました。
東儀さんの午後の汀。二胡の変わりに古澤さんがバイオリンで弾くのは、もうこのお二人のステージでは恒例になってます。
二人が顔あわせないとできない演奏。
1年ぶりの午後の汀は変わらずすばらしかったです。

サントリーホールでは「海のアダージョ」原曲演奏か・・・。
うっ・・・うぅぅ
それだけでもかなり本気で聴きたい。
その日は、「葉加瀬太郎でチャイコン」が決定してたりします。
連休最終日の東京は遠い・・・orz

※音源は削除しました
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

第22回古澤巌の Keep on smiling 〈ゲスト:藤本晴美) 前半 [音楽]

古澤さんのプロフィールによく書かれること
コンサートにトークや斬新な照明を取りいれ・・・」

この方が支えていらっしゃったんですね。
照明といえば裏方。ステージを見ている観客には照明デザイナーという「人」は見えてきません。
出会いは人と人。このお二人の出会いがなければ、きっと今の古澤さんのスタイルは確立されなかったんだな。と感じました。

後輩を育てる話は耳が痛かったです。
やはり年上の方の言葉はいろいろ重みがあってためになります。

※音源は削除しました



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第21回古澤巌の Keep on smiling 〈ゲスト:辻口博啓) 後半 [音楽]

「TEA FOR TWO」 はコンサートで聴いたことがないような気がします。(忘れてるだけかな?)
あまり好んで演奏される曲ではないですね。

先週末、吹奏楽とプロジャズバンドとの共演はすごかったです。
リクエストされたジャズの曲を見事なスウィングで演奏される古澤さん。
はぁ~なんとも器用な方です。
吹奏楽ともののけ姫メドレー「アシタカせっ記」は鳥肌とおりこして涙目になりました。

ひとところに留まって固執するのではなく、どんどん自分の引き出しを増やして、それをまた演奏で魅せてくれる。
「自分色に染まるのは楽」でもあえてその楽に留まりたくないと言った古澤さん。
まさに、その言葉を実践でして見せてくれたような演奏会でした。
またひとつ、大切な何かを貰った忘れられない夜になりました。

っとと、語ってしまいましたww
このラジオで興味をもたれた方は是非一度、演奏会に足を運んでみてください。


※音源は削除しました
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第21回古澤巌の Keep on smiling 〈ゲスト:辻口博啓) 前半 [音楽]

パテシエの辻口博啓さんがゲスト。
収録時のブログで「あの自由が丘のお店」と古澤さんから紹介がありましたが、地方出身者にはピンときません。
きっと有名店なんでしょうね。

10月には全国放送。しかし、現在関東では放送がないw
こちらが役にたってくれるといいですけど。

身体や心をクリーンにしていないと自分の中からクリエイトできない。
お二人の考えには共通点があるようですね。

続きを読むにお進み下さい
※音源は削除しました
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。