So-net無料ブログ作成

第21回古澤巌の Keep on smiling 〈ゲスト:辻口博啓) 後半 [音楽]

「TEA FOR TWO」 はコンサートで聴いたことがないような気がします。(忘れてるだけかな?)
あまり好んで演奏される曲ではないですね。

先週末、吹奏楽とプロジャズバンドとの共演はすごかったです。
リクエストされたジャズの曲を見事なスウィングで演奏される古澤さん。
はぁ~なんとも器用な方です。
吹奏楽ともののけ姫メドレー「アシタカせっ記」は鳥肌とおりこして涙目になりました。

ひとところに留まって固執するのではなく、どんどん自分の引き出しを増やして、それをまた演奏で魅せてくれる。
「自分色に染まるのは楽」でもあえてその楽に留まりたくないと言った古澤さん。
まさに、その言葉を実践でして見せてくれたような演奏会でした。
またひとつ、大切な何かを貰った忘れられない夜になりました。

っとと、語ってしまいましたww
このラジオで興味をもたれた方は是非一度、演奏会に足を運んでみてください。


※音源は削除しました
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 1

孝春

 唐突に若山牧水をくちずさむ。

 白鳥は かなしからずや 空の青 海のあをにも 染まずただよふ

 どこへなりとも自由に、気の向くままにお行きくださいな。見失わない程度には追いかけ続けますから。

 どんな大地でもきっと生きていくことができる
 でも心は帰りゆく 心はあの人のもの
 山より高い壁が築き上げられても やわらかな風は笑って越えていく 力だけで心まで縛れはしない~♪

by 孝春 (2010-08-30 22:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。